東村山市の観光情報サイト

更新日:2021/9/28

●市内の観光と見どころ

●市内商店会等のイベント情報
●テレビ等の取材情報
●市内商店会の情報
●市内会員企業を紹介します
●金融・税務・経営のご相談
●各種共済制度・委託業務

 


※ 令和4年度陸上自衛隊小平駐屯地における展示即売会等業者募集 NEW
※ 地域情報誌『ゆうYOU』におけるお詫びと訂正について NEW
※ 東京都最低賃金改正のお知らせ NEW
※ 「東京都中小企業ワクチン接種センター(多摩地域)」webサイト開設 NEW
※ 小規模事業者経営改善補助金が開始されました NEW
※ 東村山企業等応援金が開始されました NEW
※ 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策について
※ 新型コロナウイルス感染症関連情報(経済産業省)
※ 新型コロナウイルス感染症に関する情報(東京都)
 年間イベント情報更新
※ 東村山ブランド里に八国
 特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針
 情報セキュリティ基本方針
※ ドリームスタンプ情報


○地蔵まつり開催について

令和3年度の「地蔵まつり」は新型コロナウイルス感染防止の観点から眞に残念ながら、縁日・雅楽の演奏等は中止させていただき、厄除け小地蔵の有料頒布と昨年までの小地蔵のお納めのみ開催します。


日時:令和3年11月3日(水)10時から16時
場所:東村山市野口町4-6 正福寺境内

※当日、地蔵堂は開帳いたしますので、自由にご見学いただけます。

上記画像をクリックすると、PDFファイルが開きます

〇令和4年度陸上自衛隊小平駐屯地における展示即売会等業者の募集について(公示)

 令和4年度陸上自衛隊小平駐屯地における展示即売会等業者の募集について、以下のとおり公示します。

令和4年度陸上自衛隊小平駐屯地における展示即売会等業者の募集について(PDF)


〇地域情報誌『ゆうYOU』におけるお詫びと訂正について

 
地域情報誌『ゆうYOU』(NO.110)1面における『建物と文化財めぐり』③秋津神社の説明文についてですが、下記の通り文頭に誤りがございました。


✖誤:「旧秋津村上組」 ⇒ ◯正:「旧南秋津村下組」


 読者の皆さま、ならびに関係者の皆さまにご迷惑をおかけいたしましたことを謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。


〇[多摩地域]東京都中小企業ワクチン接種センター」産業サポートスクエアTAMA会場のワクチン接種の追加申込の開始について

[多摩地域]東京都中小企業ワクチン接種センター」での接種者の追加募集を実施します。

【申込受付開始】
受付開始日時:令和3年9月3日(金)13時00分

【追加募集対象日】
<多摩センター会場>
 ・9月8日(水):60人分
<産業サポートスクエアTAMA会場>
 ・9月7日(火):40人分

専用webサイトURL
https://vaccine-info-tokyo-group.org/


〇東京都最低賃金改正のお知らせ

東京都の最低賃金は、令和3年10月1日から時間額1,041円に改正されます。
東京都内で働く全ての労働者に適用されます。

<問合先>

東京都労働局労働基準部賃金課(TEL 03-3512-1614(直通))
東京働き方改革推進支援センター(TEL 0120-232-865)


〇「東京都中小企業ワクチン接種センター(多摩地域)」のwebサイトの開設について

東京都商工会連合会が東京都と連携して運営する多摩地域の中小企業向けの新型コロナウイルスワクチンの接種会場「東京都中小企業ワクチン接種センター(多摩地域)」の一般予約が開始されます。

1.一般予約開始日程
令和3年8月2日(月)9:00~


2.ワクチン接種対象者
・下記の全てに該当する方
1)中小企業の経営者、従業員、個人事業主等であって、多摩地域にお勤めの方(都外在住者も可)
2)接種日に18歳以上の人
3)接種券をお持ちの方
※詳しくは、下記の専用webサイトをご確認下さい。


3.接種時期
 令和3年8月2日(月)~


4.接種会場
 1)多摩センター会場
 2)産業サポートスクエアTAMA会場


詳しくは、下記サイトをご確認下さい。
【専用webサイトURL】
https://vaccine-info-tokyo-group.org/


〇テレワークのさらなる徹底等について(東京都からの要請)

 7月12日(月)から8月22日(日)までの期間について、緊急事態宣言が発出されました。感染の第五波が懸念され、新規陽性者数の更なる増加が危惧される中では、基本的な感染防止対策や人流抑制を一層強化することが必要です。このため、事業者の皆様には、引き続きテレワーク等により出勤者数の7割削減をお願いいたします。また、出勤せざるを得ない従業員の方の、遅くとも20時までの終業・帰宅や、防犯対策上で必要なものを除く20時以降の屋外照明の夜間消灯にも、引き続きご協力をお願いいたします。


〇小規模事業者経営改善補助金の募集開始について

 小規模事業者(個人事業主含む)が、収益力及び経営力の向上を図るため、自ら作成する経営改善計画書に基づき、新たな設備の導入及び店舗の改修等に取り組む場合において、東村山市がその費用の一部を支援いたします。詳細は、下記よりご覧ください。

小規模事業者経営改善補助金



〇従業員の早期帰宅徹底の呼びかけへの協力について

今般、東京都より感染拡大を徹底して抑え込むため、夜間の人流抑制の呼びかけを一層強化するための協力要請が再度ありました。商工会においては、改めて感染症拡大防止対策を徹底し、出勤者数の削減と早期終業・早期帰宅等を推進するとともに、感染拡大の防止のため緊急事態宣言期間中において、会員、事業者の皆様方に人の流れ、人と人との接触を徹底的に抑えるため「出勤せざるを得ない従業員の、遅くとも20時までの終業・帰宅」の呼びかけについて更に積極的に取組んでいただくよう強くお願いたします。

8時にみんな帰ろうチラシデータ (pdf)
8時にみんな帰ろうチラシデータ(鳥獣戯画版)
(pdf)


〇中小・小規模事業者の方々へのご理解とお願い(新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令への東村山市商工会の対応について)

 政府は令和3年4月25日(日)から5月11日(火)まで東京都、大阪府、京都府、兵庫県の4都府県に緊急事態宣言を発令しました。深刻な影響を受けていらっしゃる中小・小規模事業者の方々が安心して希望が持てるよう経営支援をさせて頂くため、職員等の感染による商工会業務の停止や遅滞ないよう、「三つの密」を避けるなど働く場での感染拡大を防止することが重要であります。東村山市商工会では感染拡大防止に向けて、人の流れ、人と人との接触を抑えていくために、下記の通り実施させていただきます。なお、緊急事態宣言が解除されても、当面継続させて頂く予定ですので、宜しくご理解ご協力をお願いします。

東村山市商工会の緊急事態宣言発令期間及び当面の業務実施等について

1.商工会の巡回業務は出来るだけ電話、メール、webにより支援させていただきます。やむを得ず巡回支援を行う場合は、感染防止を徹底したうえで少人数、短時間で支援をさせていただきます。


2.集団の講習会、セミナ-は出来るだけweb開催で実施させていただきます。会場に集まって開催する場合には「三密」を避けて感染防止対策を徹底させていただきます。

3.当会が実施する会議については、出来るだけweb開催または書面開催により実施します。なお、会場に集まって開催する場合には、上記の感染防止対策を徹底して、短時間(1時間程度)で実施いたします。

4.感染防止についてのお願い
 中小・小規模事業者の皆様には感染による事業の中断は事業存続に関わる重大な問題です。従って感染防止の徹底にあたり、上記記載の東村山市商工会が実施しております感染防止対策等をご参考にしていただくなどし、感染防止対策を実施していただくようお願いいたします。なお、東村山市商工会では、前回の緊急事態宣言時に続きテレワ-クの実施や時差出勤を導入いたします。人流を少なくし、感染防止につなげるためにも中小・小規模事業者おかれましても、テレワ-ク等の実施をしていただきますよう、ご協力をお願いいたします。



〇【東京都】テレワークの取組について

 新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえますと、徹底した感染対策を引き続き行うことが必要となっています。このため、事業者の皆様においては、「出勤者数の7割削減」に向けて、人流の抑制と経済活動の両立に有効なテレワークについて、「週3日・社員の6割以上」の実施にご協力いただくとともに 終日のテレワークが難しい職場では、半日・時間単位の「テレハーフ」や時差出勤の活用などを進めていただくようお願いいたします。
 東京都では、サテライトオフィスの利用料割引等キャンペーンや、テレワークについて専門家に無料で相談できる「テレワーク導入緊急相談ダイヤル」等の施策を行っておりますので、是非ご利用ください。

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/06/13.html

 

〇業種別支援策リーフレットのお知らせ

経済産業省のHPにて、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける、業種別支援策リーフレットをご覧になることができます。

業種別支援策リーフレット


〇事業資金のお申込に関する平日来店予約について(日本政策金融公庫国民生活事業)

日本政策金融公庫国民生活事業では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、来店による事業資金のご相談を希望されるお客様につきましては、事前にご予約をお願いしております。予約いただくことで、お待ちいただくことなく、円滑にご相談いただけます。来店でのご相談をご希望の方は、予約フォームからご予約をお願いいたします。
 なお、融資制度やご提出書類・お申込手続きについては、日本公庫のホームページにおいてご案内しているほか、事業資金相談ダイヤル(0120-154-505)でもご相談いただけます。また、インターネット申込やお申込書類のご郵送による提出もご利用いただけます。詳細は、日本公庫ホームページをご覧ください。

日本公庫ホームページ
平日来店予約(国民生活事業)

【本件担当:問合せ先】
日本政策金融公庫 国民生活事業
事業資金相談ダイヤル
TEL 0120-154-505


【停止中】Go To キャンペーン事業について

令和2年10月1日から順次スタートされているGo To キャンペーン事業について、ご案内いたします。

Go To トラベル
キャンペーンは、
旅行商品を購入した消費者に対して、代金の2分の1相当分を国が支援するという内容になっています。内訳として、旅行代金割引(35%引)と旅行先の地域産品・飲食・観光施設などで使える地域共通クーポン(15%引)があります。キャンペーン対象の事業者となるには、事前登録が必要となっています。

◎登録希望の宿泊事業者の方は、下記よりご登録ください。

Go To トラベル事業者登録サイト

◎地域共通クーポン加盟店の登録希望の方、下記HPよりご登録ください。
地域共通クーポン取扱店舗の登録について

飲食店事業者の方は、今後申請が始まる「Go To Eat」への登録が必要になりますが、事前に「Go To トラベル」に登録しておくことで、スムーズに申請できます。

飲食店事業者の方は、Go To Eat キャンペーンへの登録も併せて必須となります。
オンライン飲食事業者の登録については、下記公式サイトをご参照ください。

オンライン飲食予約事業者 登録サイト

NEW!
11月20日より取扱開始となるGo To Eat Tokyo キャンペーンの飲食店登録申請が始まりました。11月4日までに申請を完了した飲食店には、11月15日までに加盟店キットが送付されます。詳しくは以下のサイトをご覧ください。
食事券発行飲食店用 加盟店登録サイト

※Go To Eat キャンペーンサイト(農林水産省)

〇東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビが開設されました

東京都では、感染拡大防止協力金を含む事業者等の支援サイトを新たに作成し公開いたしましたのでご確認ください。

東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ


〇東村山ドリームスタンプ

市内共通の無期限スタンプ。
加盟店でのお買い物100円につき1枚スタンプを差し上げます。300枚で300円分のお買い物または更にお得なイベントに参加できます。

詳しくはこちら

販路拡大、自社商品のPRなど取引先を開拓したい皆様へ

日本政策金融公庫ビジネスマッチングゲートを開始
詳しくはこちら


★東村山のイベント

東村山菖蒲まつり
東村山市の北西部に位置する北山公園にて毎年6月に開催しているお祭り。300種8000株の花菖蒲は圧巻です。

地蔵まつり
都内唯一の国宝建造物「千体地蔵堂」がある正福寺にて、毎年11月3日文化の日に開催。雅楽 浦安の舞の年に一度の一般公開などみどころ満載。

どんこい祭
商工会青年部・東村山青年会議所共催で開催しているイベント。よさこいソーランや武蔵野うどんの創作料理、ご当地グルメグランプリ等を開催。

市民産業まつり
東村山の一大イベント。
農畜産部門・商工業部門・文化部門・福祉部門・公共部門に分かれ出店している。お神輿や山車もでます。


★東村山の食

東村山ブランド「里に八国」
東村山ならではの個性溢れる美味しさ、こだわりの味、独自の製法や伝統の味をなどの商品・製品を東村山ブランドとして認定しご紹介します。

武蔵野うどん
東村山は昔からうどんを食べる文化があります。
豚肉の入った温かいつけ汁に、冷たいうどんをつけて食べる「肉汁うどん」が有名です。

焼きだんご
武蔵野うどんと並んで、昔から食べられています。
醤油の香ばしい香りが後を引きます。

果樹園(ぶどう・梨・キウイ・りんご・柿など)
市内の農園ではおいしい果物がたくさん食べられます。
もぎとりをしている農園もあります。

     
     
     
     

東村山市商工会
〒189-0014東京都東村山市本町2-6-5
TEL042-394-0511 FAX042-394-0512